困難な経験をポジティブなことと思えるようになった3日間

Pick

2021.10.29

  • 山田飛翔

    山田飛翔 早稲田大学大学院 創造理工学研究科

    目標設定や目標をやりきることの重要性は今回大きな学びであったのではないでしょうか。また、研修中も学んだことを即座に意識して、誠実に取り組んでいるように感じました。 河津さんは目標に対して真っ直ぐ進むことができる人だと感じたので、ぜひ今後の活動でも失敗を恐れずにチャレンジして自分の限界を超えていってください。応援しています。 早稲田大学:山田

本気で取り組み、自分の限界値を更新し続ける

Pick

2021.10.29

  • 山田飛翔

    山田飛翔 早稲田大学大学院 創造理工学研究科

    目標設定の重要性。 目標の立て方と行動、振り返りによって、成果や自分の成長への確度が大きく変わってくると考えています。ぜひ今後の学生生活でも生かしていってください。 行動という形で学びを生かしていこうとする姿勢、そんな藤井を応援しています! 早稲田大学:山田

一生懸命は当たり前。メンバーに価値を提供できるリーダーになる

Pick

2021.10.29

  • 山田飛翔

    山田飛翔 早稲田大学大学院 創造理工学研究科

    リーダーはメンバーの大切な時間を使っている。 セクションリーダーとして活躍する中川だからこそ、強く感じた部分ではないでしょうか。 日々のMTGやセクションの戦略・方向性の策定とリーダーの準備/判断でメンバーの動きが変わってきます。セクションの成果とメンバー双方に向き合う責任ある立場だからこそ、「準備」が必要になってきます。成果とメンバーどちらにもトレードオンで向き合える強いリーダーを目指して一緒に頑張っていきましょう。 早稲田大学:山田
長堀百合野 佐藤幹太 山田飛翔 田村稔行 4Picks

自分のためでなくメンバーのためのリーダーになる

Pick

2021.10.29

  • 山田飛翔

    山田飛翔 早稲田大学大学院 創造理工学研究科

    「メンバーのためにリーダーがいる リーダーは嫌われることを恐れずメンバーのためになることをする」 これはリーダーとしてとても大きな気づきだと考えます。自分自身も人に対して嫌われることを言うのは怖いです。ただ、本当に相手のことを考えたとき、本当に相手のためになることであれば、時には「言いたくないことを言うこと」もリーダーとしての役割の1つだと考えます。今回の研修での学びにあったメンバーのためのリーダーとなれるよう今後の活動でもぜひチャレンジしていってください。応援しています。 早稲田大学:山田

「なんとなく」を脱して自分を変えるために向き合った3日間

Pick

2021.10.29

  • 山田飛翔

    山田飛翔 早稲田大学大学院 創造理工学研究科

    準備ができているとは「行動」ができている人。 本当にその通りだと思います。それと同時に行動に示し続けることは、自分と向き合い変えることなので、難しくもあります。 この研修後の佐藤の動きを見ていてリーダーとして更に向上心を持って取り組む姿勢を感じ、刺激を受けますし、自分自身を見つめ直すきっかけになりました。 ぜひ自分を変数として考え、自分を変え、行動に示せるリーダーを一緒に目指していきましょう。 早稲田大学:山田
高岡美紗樹 山田飛翔 田村稔行 3Picks

これから生きていくために絶対に必要な知識・経験・考え方を学べる

Pick

2021.10.29

  • 山田飛翔

    山田飛翔 早稲田大学大学院 創造理工学研究科

    研修中、自分に強く向き合っていることがひしひしと伝わってきました。1ヵ月、リーダーとしてたくさんの壁にぶつかり悩んできたからこそ、この研修で自分の弱みと強みどちらも再認識するいい機会になったのではないでしょうか。 人は困難にぶつかると無意識に逃げてしまうことがあると思います。 しかし、そこに向き合うことで人は何倍も成長できると考えています。ぜひ今後もより自分に向き合える強いリーダーを目指し一緒に頑張っていきましょう。 早稲田大学:山田
長堀百合野 佐藤幹太 田村稔行 山田飛翔 4Picks
  • 困難な経験をポジティブなことと思えるようになった3日間

    抱いていた限界を打開することができる研修でした。自分と向き合い、失敗を恐れずチャレンジできる環境であるこの研究を通し、困難なことを経験することをポジティブに捉えることができるようになりました。

    • 山田飛翔

      山田飛翔

      2021年10月29日

      目標設定や目標をやりきることの重要性は今回大きな学びであったのではないでしょうか。また、研修中も学んだことを即座に意識して、誠実に取り組んでいるように感じました。
      河津さんは目標に対して真っ直ぐ進むことができる人だと感じたので、ぜひ今後の活動でも失敗を恐れずにチャレンジして自分の限界を超えていってください。応援しています。
      早稲田大学:山田

  • 本気で取り組み、自分の限界値を更新し続ける

    自分を変えたい方に自信を持っておすすめしたい研修です。研修に参加する前の自分には表面を取り繕って満足してた部分がありました。しかし、本研修をきっかけに自分の限界値を更新して成長し続けます。

    • 山田飛翔

      山田飛翔

      2021年10月29日

      目標設定の重要性。
      目標の立て方と行動、振り返りによって、成果や自分の成長への確度が大きく変わってくると考えています。ぜひ今後の学生生活でも生かしていってください。
      行動という形で学びを生かしていこうとする姿勢、そんな藤井を応援しています!
      早稲田大学:山田

  • 一生懸命は当たり前。メンバーに価値を提供できるリーダーになる

    リーダーとしての今までの自分の甘さに気づくことのできる研修でした。メンバーに使ってもらう時間を有意義なものにできているか、今後真剣に向き合うきっかけとし、行動し続けていきます。

    • 山田飛翔

      山田飛翔

      2021年10月29日

      リーダーはメンバーの大切な時間を使っている。
      セクションリーダーとして活躍する中川だからこそ、強く感じた部分ではないでしょうか。
      日々のMTGやセクションの戦略・方向性の策定とリーダーの準備/判断でメンバーの動きが変わってきます。セクションの成果とメンバー双方に向き合う責任ある立場だからこそ、「準備」が必要になってきます。成果とメンバーどちらにもトレードオンで向き合える強いリーダーを目指して一緒に頑張っていきましょう。
      早稲田大学:山田

  • 自分のためでなくメンバーのためのリーダーになる

    葛藤しながらも私はリーダーとして一生懸命やっているーー。しかしそれは大前提で、メンバーをモチベートしてこそリーダーだと痛感しました。本気でぶつかることができた3日間でした。

    • 山田飛翔

      山田飛翔

      2021年10月29日

      「メンバーのためにリーダーがいる
      リーダーは嫌われることを恐れずメンバーのためになることをする」
      これはリーダーとしてとても大きな気づきだと考えます。自分自身も人に対して嫌われることを言うのは怖いです。ただ、本当に相手のことを考えたとき、本当に相手のためになることであれば、時には「言いたくないことを言うこと」もリーダーとしての役割の1つだと考えます。今回の研修での学びにあったメンバーのためのリーダーとなれるよう今後の活動でもぜひチャレンジしていってください。応援しています。
      早稲田大学:山田

  • 「なんとなく」を脱して自分を変えるために向き合った3日間

    表面的で、要領良くギリギリを通過する状態に満足していた自分ーー。森口さんの気持ちに応えるべく、この3日間で絶対に変わるぞという思いで研修に臨みました。

    • 山田飛翔

      山田飛翔

      2021年10月29日

      準備ができているとは「行動」ができている人。
      本当にその通りだと思います。それと同時に行動に示し続けることは、自分と向き合い変えることなので、難しくもあります。
      この研修後の佐藤の動きを見ていてリーダーとして更に向上心を持って取り組む姿勢を感じ、刺激を受けますし、自分自身を見つめ直すきっかけになりました。
      ぜひ自分を変数として考え、自分を変え、行動に示せるリーダーを一緒に目指していきましょう。

      早稲田大学:山田

  • これから生きていくために絶対に必要な知識・経験・考え方を学べる

    誠実に向き合った今、私は自分自身が成長したことを実感しています。本研修は間違いなく、これから生きていくために絶対に必要な知識・経験・考え方を学ぶことができます。私自身も教わったことを心に刻み、また明日から自分らしく生きていこうと思います!

    • 山田飛翔

      山田飛翔

      2021年10月29日

      研修中、自分に強く向き合っていることがひしひしと伝わってきました。1ヵ月、リーダーとしてたくさんの壁にぶつかり悩んできたからこそ、この研修で自分の弱みと強みどちらも再認識するいい機会になったのではないでしょうか。
      人は困難にぶつかると無意識に逃げてしまうことがあると思います。
      しかし、そこに向き合うことで人は何倍も成長できると考えています。ぜひ今後もより自分に向き合える強いリーダーを目指し一緒に頑張っていきましょう。
      早稲田大学:山田

まだ記事がありません

まだフォローされていません