最新記事/ニュース

記事一覧を見る

連載ビジネス基礎研修 -実体験に結びつける-

【ビジネス編】コミュニケーション能力が高い人が持っている3つの力

2020.10.30

大学生の挑戦を応援する“リーダーズカレッジ”

一覧を見る

現場メンバーからのメッセージ

連載ビジネス基礎研修 -実体験に結びつける-

【ビジネス編】コミュニケーション能力が高い人が持っている3つの力

2020.10.30

連載一覧

1DAY体験 -参加者の声-

社会人はもちろん、中学生・高校生・大学生の人材育成コンサルを行っているA&PRO。
『どの業界でも活躍できる人財』をテーマに、その理論と実践のノウハウを提供します。

まずは皆さんがイメージしやすい中高生部門、進学塾ヘウレーカを会場とし、 当社代表と直接コミュニケーションを取りながら、人材育成の現場を体感していただきます!!


■ 1DAY体験(リーダーシップゼミ事前説明会を兼ねる)■

- 人材育成のメカニズムを体系的に学べる3時間 -
・プロジェクトを推進する上で、武器としての発想が重要「コンサル思考で学ぶ責任・権限・義務」
・大学では学べない、科学的なメカニズムから設計された「実践型コーチング」
・部活、サークル、アルバイトでも活用できる「リーダーのためのサービス理論」
・直営塾「ヘウレーカ」の教室見学
・リーダーシップゼミ、今後の流れについて
・個別相談


参加希望の方はこちら ⇒申込フォーム
※A&PROと提携する大学・企業から推薦されたメンバーのみが参加可能

プロジェクト活動記録

リーダーズカレッジメンバー
一人ひとりが主役となり進めるプロジェクト。

プロジェクト発案から、実行に移すまでの準備段階。
そして進めていく中で出てきた課題など、活動記録としてご紹介します。

リーダーシップゼミ -参加者の声-

1DAY体験後は、実際に自身がどれだけ成長できるかを実感してもらいたい。

単なる就業体験では意味がない。 単なる発表会でも意味がない。

参加者の能力開発にこだわった3日間の集中プログラムです。

今のうちに自身の限界にチャレンジし、社会で本当に役立つ自身の強みを見つけ、今後の学生生活や就職活動に大いに役立ててほしい。

(1)コミュニケーション研修
社会に出ると様々な職業や年齢の方々と仕事をすることになります。
A&PROの主なクライアントでもある企業の経営者や幹部などを想定しビジネスで使えるコミュニケーション方法を理論とゲームを通して学びます。

(2)コーチング研修・アサーティブ研修
たとえ意見が対立しても、プロのコンサルタントやコーチは相手を導くことができる。
科学的なメカニズムから築き上げた実践型コーチングについて、ロールプレイを中心に活用方法をトレーニングしていきます。

(3)リーダーシップ研修
人は何に対して導かれるのか、「パワー理論」「信頼のメカニズム」「影響力の種類」について体系的に研究し、その場で実践。


参加希望の方はこちら ⇒申込フォーム
※A&PROと提携する大学・企業から推薦されたメンバーのみが参加可能

メンバー自己紹介

様々なバックグラウンドを持つメンバー達。過去の活動に焦点を当て、一人一人紹介していきます。

気配り活動 -日常のささいな業務を大切にする-

大きなプロジェクトを成し遂げる人は、日常の些細な業務も大切に取り組むことができる。一見目立たない、目の前の小さな仕事が、なぜ大切なのか?メンバーの体験記を通してご紹介します。

イベントで分かるA&PRO

普段は真剣に仕事に取り組むメンバーたちが、リラックスして飲食を楽しみ、親睦を深める様子をありのままお伝えします。

人事部連載

日々仕事や学業、アルバイトに従事する方々に向けて、保険や年金などの基礎知識をご紹介します。

おすすめユーザー

もっとみる

早稲田大学 基幹理工学部

大学・学部:早稲田大学 基幹理工学部  部活:硬式野球(高校)先輩の中には甲子園でノーヒットノーランを達成した投手も!  サークル:硬式テニス(今年で63年目を誇る、日本最古のサークルに所属。)  趣味:カラオケ、ラーメン屋巡り、野球観戦(こだわりは太陽の下で楽しむ屋外球場!)  アルバイト:個別指導塾講師、引っ越し  その他の活動:Nexus(大学生の今から、社会で活躍するための基礎を学んでいます!)

34寄稿・投稿

A&PRO リーダーズカレッジ本部

社会人・大学生の人材育成を支援するリーダーズカレッジ本部所属。小学2年~大学まではテニス、社会人では営業職を経てA&PROへ中途入社しました。自身のステップアップや上司との関わり方・チームマネジメントなど、人材育成に関する役立つ情報を皆さんにお届けします*

6寄稿・投稿 136Picks

A&PRO President & CEO

■マーケティングと人材開発の専門コンサルタントとして活動中■ 社会人・大学生・高校生・中学生の成長を支援しています。 社会人育成:リーダーズカレッジ、エイアンドプロワークスペース 大学生育成:リーダーズカレッジfor大学生 高校生育成:難関大学受験専門塾 中学生育成:難関大学受験専門塾

15寄稿・投稿 18Picks

東京理科大学 理学部

大学・学部:東京理科大学 理学部第一部  部活・サークル:吹奏楽団(中学・高校・大学)  アルバイト:飲食 (居酒屋)  趣味:楽器演奏

16寄稿・投稿

東京外国語大学 国際社会学部

大学・学部:東京外国語大学 国際社会学部 スペイン語専攻  部活:男女バスケットボール部 マネージャー(高校)  趣味:海外旅行(観光よりもサバイバル)、ミュージカル鑑賞  アルバイト:浦安の某有名テーマパーク、大学進学塾での講師  その他の活動:メキシコに短期語学留学(衝撃のサボテン料理を体験)  現在お住いの地域:千葉県(総武線沿線)  研究:教育社会学 「将来の夢」についての研究  家族構成:父、母、犬のももさん、私  その他:好きな食べ物は麺類(こだわりはラーメンの海苔を食べるタイミング)苦手な食べ物はパクチーとレーズンです

14寄稿・投稿

上智大学 外国語学部

新米の社会人として、仕事に必要なノウハウや心構えを学ぶためにA&PROの研修に参加。大の読書家で、のべ5,000冊以上の本を読んできた本の虫。かつて「図書室の門番」という異名を付けられたことも(笑) 本から得た知識や自身のスキル・経験を活かして、皆さんに価値あるものをお届けします。

14寄稿・投稿

東京大学 薬学部

秋田県出身。高校時代は強豪校でバドミントンをしていました。大学に入ってからは民族舞踊に励み、4年生になった現在は薬物動態の研究をしています。趣味は旅行。死ぬまでにすべての温泉地を回りたいと思っています。これまで複数の組織で培ってきたリーダーシップに磨きをかけるべく、A&PROでの研修に励んでいます。

13寄稿・投稿

早稲田大学 文学部

小学生の頃からずっと世界平和を目指しています。平和を考える中で哲学に惹かれ、高校時代ドイツに留学。そこでシリア難民に出会ったことをきっかけに、大学では中東・イスラーム研究コースに所属。多文化や教育を学びながら、「ことばや文化が異なる人々が助け合い生きる社会」を目指して活動しています。

12寄稿・投稿

- 中高生から社会人までを対象とした人財育成 -

12寄稿・投稿

埼玉医科大学 医学部

7寄稿・投稿

日本歯科大学・生命歯学部

4寄稿・投稿

東京大学大学院 工学系専攻

2寄稿・投稿

東京工業大学 生命理工学部

2寄稿・投稿

早稲田大学 先進理工学部

2寄稿・投稿

早稲田大学 創造理工学部

2寄稿・投稿

話題のニュース

more

他者に説明をしたり指示を出したりした際に「言っていることをなかなか理解してくれない」、「指示した通りに行動してくれない」と思ったことはありませんか? このような場面では、つい相手に非があるように感じてしまいますが、実は自分の取り組み次第でコミュニケーションの質は格段に上がるのです。そこで今回の研修で学んだ、コミュニケーションを図るうえで人の上に立つ人が心得るべきことについてご紹介します。

今月の研修:リーダーシップパワー理論 リーダーシップパワー理論を人材採用へ活用する 影響力とは、相手の心の中に生じる これは、A&PRO ...

研修を通じて気づいたこと・今後に役立てられること ①組織・スタッフは「上」に合わせる「サービスレベルの低いスタッフ」に順応するよりも「サービスレ ...

研修を通じて気づいたこと・今後に役立てられること 現在自身が所属する組織(就活支援の学生団体)のチームリーダーとして自分に不足しており、今後のテ ...

研修を通じて気づいたこと・今後に役立てられること コンフォートゾーンにいるときは成長できない 今の自分に一番大切な考え方だと思いました。 今まで ...

クレド10.顧客に感動を〜高水準のサービスを追求し続ける〜 感謝だけではなく、感動を与えてこそ、顧客に真の満足が生まれます。顕在ニーズに迎合せず ...

今月の研修:災害時・緊急時の対応 私たちの生活はいつ災害に巻きこまれるか分かりません。時に、災害により大切な人々の命が奪われることもあります。災 ...

研修を通じて気づいたこと・今後に役立てられること 背中の見せ方 私は今まで組織の中心にいることが多く、リーダーという役割であろうとなかろうと全力 ...

研修を通じて気づいたこと・今後に役立てられること 考えの甘さを痛感 研修を通じて、「今まで、どれだけ周りに甘やかされて生きてきたか」を実感しまし ...

消費と生産が同時に行われることの利点を活かす 最も印象深かったことは、無形サービスは、有形サービスとは異なり、その場でサービスを相手に最適化でき ...

会社概要

学校教育や社会人教育を通じて、様々な授業や研修に人々は多くの時間を費やしています。その一方、人材育成・人材教育という活動は美化されやすく、時に科学的アプローチが疎かにされてきました。 例えば、小学校・中学校・高校時代を通じて、「目標が大切」と教わってきているはずですが、 目標とスローガンの違い、目標に必要な要素など、教わってきた人々がどれだけいるのでしょうか。

>より詳しく