連載リーダーシップゼミ -参加者の声-

人の人生を変える責任と覚悟

研修を通じて気づいたこと・今後に役立てられること

この研修はリーダーシップを発揮するために必要なことを学べる場です。その一例に生徒指導の方法・向き合い方がありました。
私は別の場所で生徒指導をしていた経験があります。その時のことを振り返ると、自分が今までどれだけ生徒のことを考えられていなかったのかを強く実感しました。一人の人間の人生を左右するかもしれない「先生」としての責任をまったく自覚できていませんでした。

また、コミュニケーション能力が高い人とは口が上手く、盛り上げ上手で、口数が多い人のことだと考えていました。しかし、真のコミュニケーションとは相手の話をしっかり聞くことから始まります。この研修を通じて、聞き上手な人こそがコミュニケーション能力が高い人なのだと分かりました。
改めて自分のことを顧みると、今までの私は話を聞く振りをしていただけだったと思います。これを機に、人の話を聞けるリーダーになろうと決意しました。

そして、研修で教わったコーチングには人の人生を変える大きな力があることを学びました。大きな力こそ取り扱いに注意しなければなりません。決して周囲の人々を実験台にすることなく、何度もロールプレイングをしてコーチングにあたろうと思いました。

心境の変化

最初は無料で3日間も研修を受けられるということに対して不安が大きかったため、コーチの森口先生のことを信じることができず申し訳ありませんでした。そして、私の人間としての弱さや中身のなさに向き合わせていただき、ありがとうございました。今回頂いたものは、今後大きく成長することで必ずお返しします。

また、山中さんを始め、研修の準備をしてくださった皆さん、非常に学びの多い3日間を設けてくださりありがとうございました。

3日間の実践記録

研修で学べたこと・感じたこと

  • 相手のことを相手以上に考える
  • 口が上手いはコミュニケーション上手ではない
  • コーチングはとても大きな責任を伴う
  • 約束を守ることで信頼は高まる
  • リーダーは孤独である
  • 相手との共通点を探す
  • 同情ではなく共感する
  • 実践と理論のギャップ
  • コミュニケーションは聞き手を参加させる
  • 発言ではなく習慣を見る(自身も含む)
  • コーチングは成長したい人に効果を発揮
  • 良い組織は自分の足りないところに気づいて努力する人を喜ぶ

これから研修を受ける方々へ

A&PROは本当に成長したいと願う人にとって、これ以上ない場所だと思います。まずは3日間だけ、コーチを信じて参加してみてはいかがでしょうか。指導は厳しいですが、とても濃い学びが得られるはずです。

A&PROより

A&PROに来る前に、私も別の塾で講師をしていました。2年間勤めた後、このワークショップに参加したのですが、生徒のためにもっとできたことがあったと気づかされ、過去の自分を悔いたのを覚えています。
私がもっと早くに自分で気がついて行動できていれば、もしかしたらあの子は辞めなかったかもしれない、あの子は志望校に合格できたかもしれない。そう思うと非常に申し訳ない気持ちとやるせなさでいっぱいになりました。当時の私は、人の人生を背負う覚悟ができていなかったのだと思います。

しかしそれに気づけた今は、かつての生徒たちにできなかった分まで他の人たちに価値を提供できるよう、日々の活動に取り組んでいます。それが一つの償いであり、自分なりの誠意を示す方法だと思うからです。過去の苦い経験は、より良い未来を切り拓くために今どうするべきかを示す指針になり得ます。

S.C.さんもこのA&PROの研修を経て、同じ気づきを得たのではないでしょうか。きっとこの先、あなたは責任も覚悟も備えた、形ばかりでない優れた「先生」になることでしょう。ここで学んだことを活かして、周りの人たちをより良い方向へ導いてあげてください。

(リーダーズカレッジ:久保井)

この記事の著者/編集者

S.C さん 東京大学 理科1類  

この連載について

リーダーシップゼミ -参加者の声-

連載の詳細

1DAY体験後は、実際に自身がどれだけ成長できるかを実感してもらいたい。

単なる就業体験では意味がない。 単なる発表会でも意味がない。

参加者の能力開発にこだわった3日間の集中プログラムです。

今のうちに自身の限界にチャレンジし、社会で本当に役立つ自身の強みを見つけ、今後の学生生活や就職活動に大いに役立ててほしい。

(1)コミュニケーション研修
社会に出ると様々な職業や年齢の方々と仕事をすることになります。
A&PROの主なクライアントでもある企業の経営者や幹部などを想定しビジネスで使えるコミュニケーション方法を理論とゲームを通して学びます。

(2)コーチング研修・アサーティブ研修
たとえ意見が対立しても、プロのコンサルタントやコーチは相手を導くことができる。
科学的なメカニズムから築き上げた実践型コーチングについて、ロールプレイを中心に活用方法をトレーニングしていきます。

(3)リーダーシップ研修
人は何に対して導かれるのか、「パワー理論」「信頼のメカニズム」「影響力の種類」について体系的に研究し、その場で実践。


参加希望の方はこちら ⇒申込フォーム
※A&PROと提携する大学・企業から推薦されたメンバーのみが参加可能

話題のニュース

more

皆さんこんにちは!! A&PROの長期インターン生として活動をはじめて2年が経過した、早稲田大学4年の萩原佑太です!! 今回の記事は、本 ...

「あなたが尊敬する人は誰ですか?」 面接などの定番質問ですね。一度は聞かれたことがあるのではないでしょうか。 この質問をされたときにパッと思い浮かぶ人物はいますか? もしかしたら、今近くに尊敬できる人がいないと悩んでいる方もいるかもしれませんね。尊敬できる人に出会うことは自らの成長に繋がります。人との出会いが人生を変えることもあるのです。そこで、この記事では尊敬できる人に出会う方法をお伝えしていきます。

今月の研修:リーダーシップパワー理論 人から信頼される人間になりたい、これは誰しもが思うことではないでしょうか。さらにリーダーという立場であれば ...

今月の研修:災害時・緊急時の対応 皆さんは今この瞬間地震が起きたらどう対処しますか?火事だったら?強盗がガラスを割ったらどう行動するでしょうか? ...

他者に説明をしたり指示を出したりした際に「言っていることをなかなか理解してくれない」、「指示した通りに行動してくれない」と思ったことはありませんか? このような場面では、つい相手に非があるように感じてしまいますが、実は自分の取り組み次第でコミュニケーションの質は格段に上がるのです。そこで今回の研修で学んだ、コミュニケーションを図るうえで人の上に立つ人が心得るべきことについてご紹介します。

今月の研修:リーダーシップパワー理論 リーダーシップパワー理論を人材採用へ活用する 影響力とは、相手の心の中に生じる これは、A&PRO ...

研修を通じて気づいたこと・今後に役立てられること ①組織・スタッフは「上」に合わせる「サービスレベルの低いスタッフ」に順応するよりも「サービスレ ...

研修を通じて気づいたこと・今後に役立てられること 現在自身が所属する組織(就活支援の学生団体)のチームリーダーとして自分に不足しており、今後のテ ...

研修を通じて気づいたこと・今後に役立てられること コンフォートゾーンにいるときは成長できない 今の自分に一番大切な考え方だと思いました。 今まで ...

クレド10.顧客に感動を〜高水準のサービスを追求し続ける〜 感謝だけではなく、感動を与えてこそ、顧客に真の満足が生まれます。顕在ニーズに迎合せず ...