ここまで「本気で」向き合ってくれる指導者は、初めてでした。

3日間の学び、一生の宝。

 研修の内容は、全て自分自身の成長に非常に役立つものであり、最高の3日間を過ごす事ができたと感じています。コーチングの考え方や手法など、今後積極的に活かしたいと思えるようなノウハウや、今まで自分の中にはなかった価値観を得ることができ、本当に実りの多い時間でした。

 また、「知っている」ことと「実践できる」ことは全く別だということも痛感させられました。だからこそ、学んだ考え方をこれからしっかりと自分の中に落とし込み、日常的に訓練できることは何気ない会話の中でも意識して実践していこうと思います。

研修講師へのメッセージ

 たった3日間、されど3日間。私は様々なインターンシップを受けてきましたが、ここまで一人ひとりに本気で向き合う方とは出会ったことがありません。研修を受けている私たちのことを本気で考えてくださっていることが話の節々で伝わってきて、1秒たりとも気が抜けませんでしたし、「この人から少しでも多くのことを吸収したい!」と、こちらも本気で話を聞いていました。

 3日間という限られた時間でしたが、多くのインプットを通じて大きく成長できたと思います。先生には、自分が本気で活躍できる人間になることで恩返ししたいです。3日間、本当にありがとうございました!

A&PROより

 本気で相手と向き合う我々の姿勢が伝わり、またご自身も本気で3日間を過ごしてくださったこと、大変嬉しく思います。今回の学びを今後に活かす決意が感じられました。さらなるご活躍を期待しております!(人財開発担当:遠藤)

研修で学べた事(キーワード)

  • コーチングにおいて大切な2つの考え方 ①目的・目標とモチベーションを結びつける②目標に向かって主体的に取り組むよう導く
  • ソリューションを提案するために大切なこと・提案する側の想像力・積極的傾聴、徹底的なヒアリング
  • ・潜在ニーズまで引き出すこと
  • 心の地図
  • 答えのない答えを引き出すための前提条件を与えること

この記事の著者/編集者

K.N. さん 法政大学 経済学部  

最新記事・ニュース

more

嘘偽りなく、この三日間を通して変わることができたと私は思う。参加前、私は「研修感覚でこのプログラムを通じて、何かコミュニケーションスキルやリーダーとしてのスキルを得たい」とだけ思っていた。しかし、初日参加しただけで私の意識は一変した。

信宗碧 1Picks

早稲田大学3年生の田村稔行です。英語サークルの代表、キャリア支援団体でのセクションリーダーになどおいて学んだこと、感じていることについて紹介しています。

この3日間は単なるコミュニケーション研修やコーチング研修、リーダー研修ではありません。もちろん学んだ知識などもたくさんあります。しかし、一番の収穫は「自分の変革」でした。こんなにも自分自身の心の奥底まで本気で向き合って変わろうと思い実現できた濃い3日間は今までありませんでした。

信宗碧 草野柾樹 2Picks

研修を受けていくにつれて、これは変われる、そして変わるために自分の意思と実行が必要だと思うようになりました。 口だけでなく本気で自分を出し切る機会くださり、ありがとうございました。自分の限界とは何か、何をより伸ばせるかが見えました。

藤原穫 信宗碧 草野柾樹 3Picks

コーチングにおいて大切なのは... 1.相手が直面している根源的な問題を浮き彫りにすること 2.それに対して直接アプローチをとること

今月の研修:サービス理論(基礎1) 今回の研修では、無形サービスの特徴とサービス品質の主要な決定要因を学びました。そして研修を受け、どんなサービ…