連載1DAY体験 -参加者の声-

教育における一つの理想的な姿を見ることが出来た

記憶のメカニズム・先を見据えることの大切さ

記憶のメカニズムを大学の発達心理学の授業で学んだとき、そのような心理学と教育の融合に私は可能性を見出しました。しかし、実際にこの重要な部分に注目している教育関連の企業は少なく、ショックを受けています。
今回の就業体験では、教育を記憶のメカニズムを知っている人に学ぶことが出来ました。そこでメカニズムを知っている人と知らない人で大きな違いを感じ、驚きました。

また、教室見学の際にあえてパーテーションの無い空間を見て、教育とは目先の目標達成(この場合は大学合格)だけでなく更にその先を見据えているものだ、ということに気づきました。
目先のことだけでなくその先を見る、ということは教育だけに留まる考えではなく、日常生活にも言えることなのではないかと感じています。これを活かし、実際に行動に移したいと思います。

研修講師・A&PROメンバーへのメッセージ

3時間という短い時間でしたが、その何十倍分とも思える学びがありました。生徒に皆さんが真摯に接する姿を実際に見て、今まであまり見ることが無かった、教育における理想的な姿を見ることが出来ました。本当にありがとうございました。

これから研修を受ける方々へ

今まで自分が中高で受けてきた教育に疑問を持たない方には特にお勧めしたいです。今まで当たり前だと思っていたことが一気に覆ります。

研修で学べたこと・感じたこと

教室見学

  • 生徒と教師が対等に話し合える環境の作り方
  • 塾は勉強を学ぶだけのためのある訳ではない(ex: 集中力をつける仕組みとしてあえてパーテーションがない)

教室見学以外

  • 理論をつめこむだけでなく、実際に行動に移せる
  • 機会の重要性
  • 多様性の捉え方
  • 責任・義務と権限のA&PROでの考え方
  • 下手に偽るのではなく、他人に正直であることの大切さ
  • 記憶のメカニズムと教え方の関連性

A&PROより

その人にとって一番望ましい将来の姿は何なのか、それを意識することで自然と教え方の質は変わってきます。
例えば生徒にとって、大学に合格するためだけの学力を身につければそれで十分か?決してそうではないと私達は考えます。生徒が社会に出て必ず活きるスキル、例えば目標設定の方法や周囲の雑音で途切れないような集中力、そのようなものの習得を含めた教育を目指しているのです。

M.T.さんは、研修を通じて、記憶のメカニズムを知っている人による教育の力と(目先ではなく)将来を見据えた教育の重要性について気づきを得ていただきました。この二つも社会で生活する上で様々な場面で使うことが出来るものだと私は思います。

M.T.さんに気づいていただいた通り、まさに先を見据えることの大切さは日常生活にも反映させることが出来ると思います。特に、取り組むことの優先順位を考えるとき。最終的にしなければならないことを、先を見据えて今取り組むという工夫が出来ます。

M.T.さんも、今回得た気づきを是非様々なところに活かしていただけることを期待しています!

(リーダーズカレッジ:野澤)

この記事の著者/編集者

M.T グリネル大学 心理学専攻  

この連載について

1DAY体験 -参加者の声-

連載の詳細

社会人はもちろん、中学生・高校生・大学生の人材育成コンサルを行っているA&PRO。
『どの業界でも活躍できる人財』をテーマに、その理論と実践のノウハウを提供します。

まずは皆さんがイメージしやすい中高生部門、進学塾ヘウレーカを会場とし、 当社代表と直接コミュニケーションを取りながら、人材育成の現場を体感していただきます!!


■ 1DAY体験(リーダーシップゼミ事前説明会を兼ねる)■

- 人材育成のメカニズムを体系的に学べる3時間 -
・プロジェクトを推進する上で、武器としての発想が重要「コンサル思考で学ぶ責任・権限・義務」
・大学では学べない、科学的なメカニズムから設計された「実践型コーチング」
・部活、サークル、アルバイトでも活用できる「リーダーのためのサービス理論」
・直営塾「ヘウレーカ」の教室見学
・リーダーシップゼミ、今後の流れについて
・個別相談


参加希望の方はこちら ⇒申込フォーム
※A&PROと提携する大学・企業から推薦されたメンバーのみが参加可能

話題のニュース

more

皆さんこんにちは!! A&PROの長期インターン生として活動をはじめて2年が経過した、早稲田大学4年の萩原佑太です!! 今回の記事は、本 ...

「あなたが尊敬する人は誰ですか?」 面接などの定番質問ですね。一度は聞かれたことがあるのではないでしょうか。 この質問をされたときにパッと思い浮かぶ人物はいますか? もしかしたら、今近くに尊敬できる人がいないと悩んでいる方もいるかもしれませんね。尊敬できる人に出会うことは自らの成長に繋がります。人との出会いが人生を変えることもあるのです。そこで、この記事では尊敬できる人に出会う方法をお伝えしていきます。

今月の研修:リーダーシップパワー理論 人から信頼される人間になりたい、これは誰しもが思うことではないでしょうか。さらにリーダーという立場であれば ...

今月の研修:災害時・緊急時の対応 皆さんは今この瞬間地震が起きたらどう対処しますか?火事だったら?強盗がガラスを割ったらどう行動するでしょうか? ...

他者に説明をしたり指示を出したりした際に「言っていることをなかなか理解してくれない」、「指示した通りに行動してくれない」と思ったことはありませんか? このような場面では、つい相手に非があるように感じてしまいますが、実は自分の取り組み次第でコミュニケーションの質は格段に上がるのです。そこで今回の研修で学んだ、コミュニケーションを図るうえで人の上に立つ人が心得るべきことについてご紹介します。

今月の研修:リーダーシップパワー理論 Contents リーダーシップパワー理論を人材採用へ活用するこれから研修を受ける方々へ研修で学んだことリ ...

Contents 研修を通じて気づいたこと・今後に役立てられること心境の変化3日間の実践記録研修で学べたことGmap-c(目標設定・成果と課題の ...