連載リーダーシップゼミ -参加者の声-

自分の甘さを認識し、成長の第一歩に。

真正面から、自分の弱さと向き合う覚悟。

 これまでの自分の考え方、行動を見つめ直すとても良い機会になりました。特に、表面上の議論に逃げずに本音で自分と向き合い、考えることで、自分の甘さを認識することができ、今後の成長に繋げられるのだと気付きました。

 コミュニケーション研修では、「相手目線」という軸をぶらさないことの重要性を学び、コーチング研修では、コーチング指導が相手に与える影響がいかに大きいかを知りました。コーチング側が誤った指導をしてしまうと、相手の人生を台無しにしてしまうことさえあり得ると感じました。

研修講師へのメッセージ

 3日間という短い間でしたが、本気で自分に向き合ってくれているということが伝わってきました。その中で、コミュニケーション・コーチングという視点から、今の教育業界、また私自身の指導方法の課題がいくつも見つかり、大変貴重な経験となりました。

 また、教育者としてだけではなく、社会に関わる一人の人間として自分が抱えていた課題を早々に見抜かれたことは、大きな驚きでした。さらに、その点に踏み込んで克服のための道筋を示していただいたことは、とても感謝しています。この研修で学んだことをこれからの人生の様々な場面で活かしていくことが、森口先生への最大の恩返しになると思います。得たものを自分の武器とできるように、これから定着を図っていきます。

A&PROより

 自分の弱点と向き合うことは簡単なことではありませんが、それを克服しようと全力で取り組む向上心が素晴らしいと感じました。 今後の指導者としての人間的成長に、大いに期待しております!(人財開発担当:遠藤)

研修で学べた事(キーワード)

  • 今までの個別指導塾でのアルバイトでは、目先の成果を追い求めるあまり、
  •  コーチングではなくティーチングに偏りすぎていた
  • 自分で決断したことには、全力で取り組むことができた(逆も然り)→コミットメント型へのシフトが重要
  • きれいごとを抜きにして、確固たるポリシーを持っている人、集団に人は惹かれる (自分自身がそうだった)→そんな人間になりたいと思った
  • 今までの自分の甘さ(弱点を認識しつつも向き合えていなかった)に気付かされ、
  •  またそれを克服する具体的な手段もわかった
  • 自分にもコーチングスキルは潜在的に備わっていることが認識できた

この記事の著者/編集者

萩原 佑太 さん 早稲田大学 基幹理工学部  

大学・学部:早稲田大学 基幹理工学部  部活:硬式野球(高校)先輩の中には甲子園でノーヒットノーランを達成した投手も!  サークル:硬式テニス(今年で63年目を誇る、日本最古のサークルに所属。)  趣味:カラオケ、ラーメン屋巡り、野球観戦(こだわりは太陽の下で楽しむ屋外球場!)  アルバイト:個別指導塾講師、引っ越し  その他の活動:Nexus(大学生の今から、社会で活躍するための基礎を学んでいます!)

この連載について

リーダーシップゼミ -参加者の声-

連載の詳細

1DAY体験後は、実際に自身がどれだけ成長できるかを実感してもらいたい。

単なる就業体験では意味がない。 単なる発表会でも意味がない。

参加者の能力開発にこだわった3日間の集中プログラムです。

今のうちに自身の限界にチャレンジし、社会で本当に役立つ自身の強みを見つけ、今後の学生生活や就職活動に大いに役立ててほしい。

(1)コミュニケーション研修
社会に出ると様々な職業や年齢の方々と仕事をすることになります。
A&PROの主なクライアントでもある企業の経営者や幹部などを想定しビジネスで使えるコミュニケーション方法を理論とゲームを通して学びます。

(2)コーチング研修・アサーティブ研修
たとえ意見が対立しても、プロのコンサルタントやコーチは相手を導くことができる。
科学的なメカニズムから築き上げた実践型コーチングについて、ロールプレイを中心に活用方法をトレーニングしていきます。

(3)リーダーシップ研修
人は何に対して導かれるのか、「パワー理論」「信頼のメカニズム」「影響力の種類」について体系的に研究し、その場で実践。


参加希望の方はこちら ⇒申込フォーム
※A&PROと提携する大学・企業から推薦されたメンバーのみが参加可能

話題のニュース

more

目次 プロフィール私の経験談初志は唯一無二の研究者志に対する自問自答を繰り返す研究者志向から、事業家志向へ最後の学生生活1年で為すことリーダーと ...

今月の研修:リーダーシップパワー理論 信頼口座・信頼残高について、皆さん知っていますか?簡単に説明すると、信頼口座・信頼残高とは、相手からの信頼 ...

皆さんこんにちは!! A&PROの長期インターン生として活動をはじめて2年が経過した、早稲田大学4年の萩原佑太です!! 今回の記事は、本 ...

「あなたが尊敬する人は誰ですか?」 面接などの定番質問ですね。一度は聞かれたことがあるのではないでしょうか。 この質問をされたときにパッと思い浮かぶ人物はいますか? もしかしたら、今近くに尊敬できる人がいないと悩んでいる方もいるかもしれませんね。尊敬できる人に出会うことは自らの成長に繋がります。人との出会いが人生を変えることもあるのです。そこで、この記事では尊敬できる人に出会う方法をお伝えしていきます。

今月の研修:リーダーシップパワー理論 人から信頼される人間になりたい、これは誰しもが思うことではないでしょうか。さらにリーダーという立場であれば ...

今月の研修:災害時・緊急時の対応 皆さんは今この瞬間地震が起きたらどう対処しますか?火事だったら?強盗がガラスを割ったらどう行動するでしょうか? ...

他者に説明をしたり指示を出したりした際に「言っていることをなかなか理解してくれない」、「指示した通りに行動してくれない」と思ったことはありませんか? このような場面では、つい相手に非があるように感じてしまいますが、実は自分の取り組み次第でコミュニケーションの質は格段に上がるのです。そこで今回の研修で学んだ、コミュニケーションを図るうえで人の上に立つ人が心得るべきことについてご紹介します。

今月の研修:リーダーシップパワー理論 目次 リーダーシップパワー理論を人材採用へ活用するこれから研修を受ける方々へ研修で学んだことリーダーシップ ...