連載On-The-Job Training -参加者の声-

準備し過ぎるということはない、OJTで得た教訓。

これまで受けてきた採用試験とは明らかに基準が異なる

 自分がこれまで受けてきた研修や授業、あるいは他のアルバイト採用時の面接とOJTで大きく異なり、かつ大きな気づきであったことが、事前に自分の課題を明確にして、双方が共有することの大切さです。事前の課題確認を徹底することで、その日自分は何ができるようにならなければならないのかを強く意識するようになり、より充実した時間になったと感じています。

 また、これは評価する側(今回はコーチの方々)にとっても有益であると思います。なぜならば、事後の振り返りにおいて、ただやみくもに自身が感じたことを伝えるよりも、課題に対して〇〇はよかった、△△では改善の余地があるといったアドバイスの方が、相手に伝わりやすいからです。以上のことから、これから仕事をしていく上では常に、自分の課題、相手の課題を共有していき、互いの更なる成長に結び付けていきたいと思っております。

コーチへのメッセージ

 石橋先生、川瀬先生、ありがとうございました。毎回の反省の中で、周囲への目配りや生徒の成長を考えた声掛けができていなかったことなど、多くの課題点を認識することができました。と同時に、改善できた部分に関しては、良くなったとお声掛けいただき、自分の自信にもなりました。

 そして何よりも、コーチの先生方が自分に本気で向き合ってくださっていることを常に感じ、期待に応えたいと思い続けていました。まだまだ力不足ですが、将来的にコーチの先生方に引けを取らない実力をつけて、自分がコーチの先生方にして頂いたことを、後輩講師の方々にできるように、日々成長していきたいと思います。これからもよろしくお願いいたします。

これから研修を受ける方々へ

 OJTに臨むうえで、大事にしていただきたいことが、謙虚な心と感謝の心です。自分はOJTに参加する中で、世間一般のアルバイトの採用試験とは明らかに基準が異なることを再認識しました。コーチの先生方は、本気で私たちに向き合ってくださいます。だからこそ、時には厳しい指摘もあるかと思います。そんな時ほど、アドバイスに素直に耳を傾ける謙虚な心と、コーチへの感謝の心をもってください。きっと自分自身の更なる成長がその先に待っています。

 最後に、OJTは自分自身を見つめ直すとてもいい機会です。参加者の方一人ひとりがそれぞれの経験の中で成長し、よりよい塾を作っていく仲間として一緒に働くことを心待ちにしております。

この記事の著者/編集者

萩原 佑太 早稲田大学 基幹理工学部  

大学・学部:早稲田大学 基幹理工学部  部活:硬式野球(高校)先輩の中には甲子園でノーヒットノーランを達成した投手も!  サークル:硬式テニス(今年で63年目を誇る、日本最古のサークルに所属。)  趣味:カラオケ、ラーメン屋巡り、野球観戦(こだわりは太陽の下で楽しむ屋外球場!)  アルバイト:個別指導塾講師、引っ越し  その他の活動:Nexus(大学生の今から、社会で活躍するための基礎を学んでいます!)

話題のニュース

more

他者に説明をしたり指示を出したりした際に「言っていることをなかなか理解してくれない」、「指示した通りに行動してくれない」と思ったことはありませんか? このような場面では、つい相手に非があるように感じてしまいますが、実は自分の取り組み次第でコミュニケーションの質は格段に上がるのです。そこで今回の研修で学んだ、コミュニケーションを図るうえで人の上に立つ人が心得るべきことについてご紹介します。

今月の研修:リーダーシップパワー理論 リーダーシップパワー理論を人材採用へ活用する 影響力とは、相手の心の中に生じる これは、A&PRO ...

研修を通じて気づいたこと・今後に役立てられること ①組織・スタッフは「上」に合わせる「サービスレベルの低いスタッフ」に順応するよりも「サービスレ ...

研修を通じて気づいたこと・今後に役立てられること 現在自身が所属する組織(就活支援の学生団体)のチームリーダーとして自分に不足しており、今後のテ ...

研修を通じて気づいたこと・今後に役立てられること コンフォートゾーンにいるときは成長できない 今の自分に一番大切な考え方だと思いました。 今まで ...

クレド10.顧客に感動を〜高水準のサービスを追求し続ける〜 感謝だけではなく、感動を与えてこそ、顧客に真の満足が生まれます。顕在ニーズに迎合せず ...

今月の研修:災害時・緊急時の対応 私たちの生活はいつ災害に巻きこまれるか分かりません。時に、災害により大切な人々の命が奪われることもあります。災 ...

研修を通じて気づいたこと・今後に役立てられること 背中の見せ方 私は今まで組織の中心にいることが多く、リーダーという役割であろうとなかろうと全力 ...

研修を通じて気づいたこと・今後に役立てられること 考えの甘さを痛感 研修を通じて、「今まで、どれだけ周りに甘やかされて生きてきたか」を実感しまし ...

消費と生産が同時に行われることの利点を活かす 最も印象深かったことは、無形サービスは、有形サービスとは異なり、その場でサービスを相手に最適化でき ...