連載リーダーシップゼミ -参加者の声-

難しくても、もう諦めない。 知恵を絞って乗り越えられる自分に。

「伝える」を、「伝わる」へ。

 コミュニケーション研修とコーチング研修の二部構成で行われた3日間のワークショップでは、それぞれ大きな気付きを得ることができました。

 コミュニケーション研修について、自分はコミュニケーションに苦手意識を持っていたのですが、これまで体系的にコミュニケーションそのものを学ぶ機会を持てずにいました。しかし、研修で学んだPREP法などのスキルを用いることで、思いついたまま言葉に出すのではなく、頭の中で整理してから話せるようになり、少しではありますが 論理的な説明ができるようになったと思います。

 コーチング研修については、相手のやる気を驚くほど効果的に上げるコーチング理論を体系的に学び、習得に励みました。研修中の実践練習ではその理論を心掛けているものの、実際に習得することの難しさを何度も思い知らされました。しかし、今までなら諦めてしまっていたはずですが、すぐに知恵を働かせてなんとか工夫しようと努める自分に気付き、成長を実感しました!!

研修講師へのメッセージ

 研修全体を通して、A&PROで働くにあたり必要な心構えや、学習塾として生徒・保護者とより良い関係を築くために大切なことに気付くことができました。また、受講者同士で意見を交換し合うことでも、新たな気付きを得ることができました。この研修を受けなければ、今までのようにコミュニケーションが上手くできない、知恵のない人間のままだったと思いますが、研修で自分が変わるきっかけを得ることができました。

 本気で教えてくださった森口先生には感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!!

研修で学べた事(キーワード)


〈コミュニケーション研修〉

・あらゆる仕事はコミュニケーションと結びつけると豊かになる

・コミュニケーションにおける重要スキル

(概念化、構成要素、基準化・数値化、ダブルチェック、PREP法)

〈コーチング研修〉

・コーチングの2つの要素

 ①目的・目標とモチベーションを結びつける

 ②目標に向かって主体的に取り組むよう導く

・カウンセリング・ティーチング・コーチングの違い

・相互補完

・のめりこむ (カッコつけなくてOK)

・ノルマとコミットメント

・関心の和・影響の和

・相手の「存在」を受け入れる

・相手は成長したいと思っている

・相手の中に答えがあるとは限らない

・パートナーになること

・Iメッセージ・YOUメッセージ

・潜在ニーズをくみ取る

・一言一言を大切に用いること

この記事の著者/編集者

T.K. 順天堂大学 医学部  

この連載について

リーダーシップゼミ -参加者の声-

連載の詳細

1DAY体験後は、実際に自身がどれだけ成長できるかを実感してもらいたい。

単なる就業体験では意味がない。 単なる発表会でも意味がない。

参加者の能力開発にこだわった3日間の集中プログラムです。

今のうちに自身の限界にチャレンジし、社会で本当に役立つ自身の強みを見つけ、今後の学生生活や就職活動に大いに役立ててほしい。

(1)コミュニケーション研修
社会に出ると様々な職業や年齢の方々と仕事をすることになります。
A&PROの主なクライアントでもある企業の経営者や幹部などを想定しビジネスで使えるコミュニケーション方法を理論とゲームを通して学びます。

(2)コーチング研修・アサーティブ研修
たとえ意見が対立しても、プロのコンサルタントやコーチは相手を導くことができる。
科学的なメカニズムから築き上げた実践型コーチングについて、ロールプレイを中心に活用方法をトレーニングしていきます。

(3)リーダーシップ研修
人は何に対して導かれるのか、「パワー理論」「信頼のメカニズム」「影響力の種類」について体系的に研究し、その場で実践。


参加希望の方はこちら ⇒申込フォーム
※A&PROと提携する大学・企業から推薦されたメンバーのみが参加可能

話題のニュース

more

皆さんこんにちは!! A&PROの長期インターン生として活動をはじめて2年が経過した、早稲田大学4年の萩原佑太です!! 今回の記事は、本 ...

「あなたが尊敬する人は誰ですか?」 面接などの定番質問ですね。一度は聞かれたことがあるのではないでしょうか。 この質問をされたときにパッと思い浮かぶ人物はいますか? もしかしたら、今近くに尊敬できる人がいないと悩んでいる方もいるかもしれませんね。尊敬できる人に出会うことは自らの成長に繋がります。人との出会いが人生を変えることもあるのです。そこで、この記事では尊敬できる人に出会う方法をお伝えしていきます。

今月の研修:リーダーシップパワー理論 人から信頼される人間になりたい、これは誰しもが思うことではないでしょうか。さらにリーダーという立場であれば ...

今月の研修:災害時・緊急時の対応 皆さんは今この瞬間地震が起きたらどう対処しますか?火事だったら?強盗がガラスを割ったらどう行動するでしょうか? ...

他者に説明をしたり指示を出したりした際に「言っていることをなかなか理解してくれない」、「指示した通りに行動してくれない」と思ったことはありませんか? このような場面では、つい相手に非があるように感じてしまいますが、実は自分の取り組み次第でコミュニケーションの質は格段に上がるのです。そこで今回の研修で学んだ、コミュニケーションを図るうえで人の上に立つ人が心得るべきことについてご紹介します。

今月の研修:リーダーシップパワー理論 リーダーシップパワー理論を人材採用へ活用する 影響力とは、相手の心の中に生じる これは、A&PRO ...

研修を通じて気づいたこと・今後に役立てられること ①組織・スタッフは「上」に合わせる「サービスレベルの低いスタッフ」に順応するよりも「サービスレ ...

研修を通じて気づいたこと・今後に役立てられること 現在自身が所属する組織(就活支援の学生団体)のチームリーダーとして自分に不足しており、今後のテ ...

研修を通じて気づいたこと・今後に役立てられること コンフォートゾーンにいるときは成長できない 今の自分に一番大切な考え方だと思いました。 今まで ...

クレド10.顧客に感動を〜高水準のサービスを追求し続ける〜 感謝だけではなく、感動を与えてこそ、顧客に真の満足が生まれます。顕在ニーズに迎合せず ...