見本となる姿から多くの価値を学べる研修

今回参加した研修:記憶のメカニズム
1DAY体験について⇨https://apro-c.co.jp/category/1day/

自分の弱みと向き合い改善する

研修において、他の参加者の方が自身の弱点や改善すべき点を見せ、それを直していこうとする姿を目にしました。自分の弱みと向き合うことで学び、自身に役立てることの重要性を学びました。

また、どの方も話し方がわかりやすく、頭にすっと入ってきました。自分もそのようになりたいと感じ、PREP法を常に意識していこうと考えました。

研修講師・A&PROメンバーへのメッセージ

見本となる姿を見せていただきありがとうございました。毎回的確なフィードバックをされていて本当にすごいなと感じました。また、実生活にすぐにでも活用できるアイデアをいただけたため、非常に参考になりました。共に研修に参加できて幸せです。

最後に森口さんへ、このような価値のある研修に参加させていただきありがとうございました。

これから研修を受ける方々へ

とても価値があり、それだけでなく楽しい研修でした。ぜひ参加することをおすすめします。

研修で学べたこと・感じたこと

  • 自分の弱点・頑張る姿を見せること
  • PREP法
  • 生徒・自分自身の主体性
  • 記憶の種類(意味記憶・エピソード記憶・手続き記憶、短期記憶・長期記憶)
  • 約束や計画を守ること

A&PROより

自分を変えていくためには、自分の弱みから逃げずに向き合い改善していくことが重要です。

A&PROでは各メンバーが自分の現状と向き合い、より良いリーダーになるための実践を行っています。今回学んだことを自分と照らし合わせ、K.E. さんが今後も成長されることを応援しています!

(リーダーズカレッジ:田村)

この記事の著者/編集者

K.E. さん 東京大学  

最新記事・ニュース

more

今月の研修:コーチング理論(基礎1) マズローの欲求5段階説について、聞いたことはあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか?人間の欲求を5…

単なる就業体験では意味がない。 単なる発表会でも意味がない。参加者の能力開発にこだわった3日間の集中プログラム。 今のうちに自身の限界にチャレン…

嶋田 夏生 草野柾樹 原 駿介 星野 歩華 齋藤祐太 20Picks

知識として体系化されているプロジェクトマネジメント。 ただし、頭で理解していても習慣化できていないと、顧客やステークホルダーの期待値とは程遠い『自己満足なプロジェクト』となってしまう。

川瀬 響 信宗碧 藤原穫 久保井美愛 小川勇 13Picks

あなたにとって忘れられない出来事は何ですか? 何年経ってもずっと覚えていられるほど強い記憶を深掘りすることは、記憶のメカニズムを理解するうえでとても役に立ちます。 一緒に記憶の糸を辿りながら、人間が記憶する方法について考えていきましょう。

勉強しているのに成績が上がらない、練習しているのに上手くならない、などの状態になったことはないでしょうか。 そのような状態に陥っても解決策が見つからず、やる気が無くなりダラダラと過ごしてしまった経験のある方もいるでしょう。 この記事ではそのような状態に陥ってしまう原因を私の経験を交えて考察します。

上野 美叡 1Picks

One to one マーケティングという言葉を聞くと何か難しい話をするのではないかと感じる方もいるでしょう。この記事ではそのような方にも活用できる形でOne to one マーケティングを紹介します。

リーダーとして人を率いる中で大切なこと以外にも、各個人に合わせた、生きていく中で本当に大切なことに気付かせてくれる研修です。

藤原穫 信宗碧 2Picks